毛穴ケアについて

毛穴の開きが目立つのは女性にとって大問題。それを隠そうとファンデーションやコンシーラーを重ね塗りする。そうすることでまた毛穴に汚れが貯まって毛穴を広げてしまうと悪循環に陥ったりします。
毛穴が開き目立つ原因とは?
その原因は主に2つあるといわれており、ひとつめは、毛穴の汚れ。皮脂分泌が比較的盛んなタイプの肌質の場合や皮膚の角質化がある場合は毛穴の中に汚れが溜まりやすいからです。
ふたつめは、加齢に伴い皮膚のコラーゲンが減少し肌のボリュームがなくなり毛穴が目立ってくること。

主な原因が二つに分けられるという事は、治療法も違ってくるという事になります。
ひとつめの毛穴の汚れが原因の場合の毛穴の開きに対する治療として有効とされているのは、ケミカルピーリングによる治療が有効と言われています。ケミカルピーリングで皮膚表面の古い角質を除去することで、毛穴の汚れが排出されやすくなります。ニキビ等の改善も期待できるので、毛穴汚れによる毛穴の開きが起こりにくくなり毛穴が目立たなくなります。自分で行う毛穴パック等はケアが不十分になり、逆に毛穴の開きが目立ってしったりすることがあるので、専門家にケアをお願いするのが望ましいです。
ふたつめの加齢に伴う毛穴の開き治療に有効とされるのは、フォトフェイシャルやエストロゲン外用療法があげられます。
前者は、IPLという光の刺激を皮膚に与えて細胞のコラーゲン増加を促進させます。施術後数日以内から肌のハリや毛穴の縮小化が実感できるとされ、シミにも効果があるとされています。
後者は、加齢に伴い減少してくる女性ホルモンエストロゲンを外用によって肌に補うことで肌の若さを取り戻す療法。自宅で使用できる薬の処方がされるので、毎日のスキンケアと合わせて簡単に取り入れることができることがメリットとされています。

いずれの原因の場合も自分でしている毛穴のケアが逆効果につながる可能性が高いということをしっかり認識して、早めの対策を取りましょう。

TOPへ