エステサロンのイオン導入

エステサロンのイオン導入

本日は、フェイシャルエステの中でも注目を浴びているイオン導入のおはなしです。
私たちは毎日化粧水や乳液を使ってスキンケアをしていますよね。しかし、お肌はバリア機能のある角質層が皮膚の表面にあるため、ただつけるだけではあまり浸透率がよくないのです。
皮膚に極微弱の電流を流すことによって浸透率をよくする施術のことをイオン導入と言います。
イオン導入では、美白成分のビタミンCや水溶性の薬剤をイオン化させて皮膚の奥深くまで浸透させることができます。その浸透率は通常の場合と比べると約70倍とも言われているんです。
皆さんご存知のようにビタミンCにはメラニンの生成を抑える働きがあるので、しっかり肌の奥まで浸透させることでシミやそばかすの防止する効果もあるというわけです。
電流を流すと聞くと、痛みや刺激を心配する方もいるかもしれませんが、痛みや刺激は全くありません。イオン導入専用のマシンを使って優しく当てて施術していきます。
最近のエステサロンでは超音波導入とイオン導入二つを合わせた超音波イオン導入がとても人気です。一秒間に300万回の超音波振動でイオン導入と同じく肌に美容成分をぐんぐん浸透させていきます。振動によるマッサージ効果で代謝がアップし、血行促進にもつながります。
このようにイオン導入は自分ではケアのできない肌の奥深くまで美容成分を浸透させることができ、シミやそばかすの抑制効果もあって、ハリや血行促進による肌のトーンアップ効果が得られることから注目を浴びているんですね。
一回の施術でプルプルのお肌になれたという体験談も多くあるようですよ。ぜひイオン導入チェックしてみてはいかがでしょうか。

TOPへ