エステサロンはどんな勧誘をしてくるの?

エステサロンはどんな勧誘をしてくるの?

大阪のエステサロン比較ランキング|人気のエステサロン TOPコンテンツ >エステサロンはどんな勧誘をしてくるの?

エステサロンを利用したいと思っても、躊躇してしまいなかなか通う事ができないという方いらっしゃいませんか?
その躊躇する大半の理由はよく耳にする「エステの勧誘」が不安だからではないでしょうか。きっぱりと断ることができない性格の方は勧誘の話を耳にしたりすると、自分はうまく勧誘を断れないのではないかと不安になって、自分はエステサロンを利用するには向いていないと余計に不安になり躊躇したりすると思います。
確かにエステの勧誘については、サロン側もお客様との契約によって成り立っている商売ですから、エステサロンでの勧誘は少なからずあるものと思わなくていけません。
現在は、大手サロン等も罰則などが強化されていることもあって、以前のような強引な勧誘はあまり行われていませんのでそんなに不安になる事はないかもしれません。しかし、罰則が強化されたとはいえ、強引な勧誘がまったく行われていないわけではなくいまだに強引な勧誘を行っているのは中規模以下のサロンに多く見られるようです。また、強引な勧誘でなくても、お試し体験後等冷静な判断ができない状況下で勧誘を受けることは誰だって不安ですよね。

でも、事前にエステサロンではどのような勧誘が行われているのかを知っておけば少しは、勧誘に対しての不安が除かれるのではないでしょうか。
エステサロンを利用するにはほとんどの方がお試し体験などを利用していかれる方が多いかと思います。
勧誘の流れとしては、お試した経験の施術後の結果をもとに担当者が利用者におすすめのコース内容の説明をします。お試し体験後の結果をもとにして、「今コースを始めれば効果が出やすいですよ」、「現在キャンペーン中で今日申し込めば特別価格でお得です」等と言ってコースへの入会を勧めてきます。契約する気がないのであれば、その事をきっぱりと伝えることも大切です。
きっぱり言いづらい場合は、「一度帰って検討させてください」、「他のエステ店でもお試し体験をしてみたい」等とその場で決断はできないという事をきちんと伝えるようにしましょう。金銭的に余裕がない等と言うと「ローンが組めるので大丈夫」などと言われ高額なローンを組まされてしまったりする可能性もあるので、自分一人ではローン契約はできない、「主人の許可が必要なので主人と相談します」等と断りましょう。
施術前の問診等で自分に関することや家族構成、勤務先などを訪ねられたりしますがそこから顧客がどれだけのコース契約ができるか、ローン契約に持ち込むか等を推測されるので、むやみやたらに個人的な事を相手に伝えないようにするのも大切です。
また、なかなか帰らせてくれないとなった場合には、この後に約束があってすぐに店を出なければいけないと伝えるとお店を出やすい状況を作れると思います。
だいたいのサロンがこのような流れで勧誘を行っているようですので、来店する前にそのサロンの口コミ等を見て実際に勧誘を受けた人の話を聞くのも参考になると思います。ぜひチェックしてみてくださいね。

TOPへ